• 株式会社 リアル 

明けましておめでとうござます!

 皆様のおかげで今年も無事に新しい年を迎えることができました。

 本年も倍旧のお引き立ての程よろしくお願い申し上げます。


 さて、今年の干支、丑年は「我慢(耐える)」、「これから発展する前触れ(芽が出る)」という年になる言い伝えがあります。

 十二支の動物の中で最も歩みの遅い丑(牛)の年は、一歩一歩着実に物事を進めることが大切な年と言われており、また、十二支の2番目の干支であることから、子年に蒔いた種が芽を出して成長する時期とされ、結果(成果)につながる基礎を積み上げていく年ともいわれています。

 まさにコロナ禍である今の社会情勢を表しているような意味に思えます。

 株式会社リアルでは、これまで積み上げてきた「経験」「実績」「信頼」を基礎として、これからより大きく発展していけるよう、社員一同業務に励んでまいります。

 本年も引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。


                  令和3年1月


                   株式会社リアル

                    代表取締役 岩 井 寒 二



39回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

リアル桜